上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
SWG
SOEで発生した不正アクセスについて、SOEからメールが届いていました。
SOEのサイトへアクセスして、右上のメーニューから国を選ぶとメールと同じ内容の日本語案内が表示されます。
メールが届いていない方もいる様なので、下記に内容を転載します。

転載元URL「Sony Online Entertainmentをご利用の皆様へのお詫びとお願い」
http://www.soe.com/securityupdate/index_ja.vm

ここから転載------------------

重要なお知らせ

Country: Japan (JA)

2011年5月3日
Sony Online Entertainmentをご利用の皆様へのお詫びとお願い

ソニー・オンラインエンタテインメント(SOE)は、弊社サーバーへの不正アクセスの可能性について徹底調査を行ってまいりましたが、5月1日、弊社が管理するシステムへのハッカーの侵入を受け、お客様のアカウント情報が違法に取得された可能性があることが判明いたしました。ここに深くお詫びを申しあげるとともに、その旨を報告させていただきます。

違法に取得された可能性のあるお客様の個人情報は、以下の通りです。
・お客様の氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、性別、生年月日、ログインID、
ハッシュ化されたパスワード


・2007年当時のデータベースから、約12,700件の米国以外にお住まいのお客様の
クレジットカード/デビットカード番号と有効期限(クレジットカードセキュリティコードは除く)


・約10,700件 のオーストリア、ドイツ、オランダ、スペイン在住顧客のダイレクトデビットカード情報
なお、クレジットカード情報を含んだデータベースへの不正アクセスの可能性を完全に否定することはできませんが、現時点ではそのことを示す形跡は見つかっておりません。

このような事態に伴い、以下の措置を講じるとともに、引き続き詳細についての調査を継続しております。

1)SOEのゲームサービスの一時的な停止

2)本件の調査を情報セキュリティ専門会社に依頼し、実態の把握に努めること

3)個人情報の保護強化を目的とし弊社のシステムセキュリティを更に高度化するため、システムの再構築によるネットワークインフラの補強

安全のため、お客様各位におかれましてはEメール、電話、郵便などを使ってお客様の個人情報を聞き出そうとする手口には十分お気を付けください。

いかなる場合におきましても弊社からお客様のクレジットカード情報等の個人情報をEメール等でお尋ねすることはありません。

お客様がインターネット上でご利用の他のサービス等で、弊社のサービスと同じアカウントネームやパスワードを使用されている場合、SOEのサービスが復旧した際には、ユーザーIDやパスワードを変更されることを強くお奨めいたします。加えて、お客様に成りすました不正ログインや不正利用を防ぐために、アカウントに登録されている情報の詳細やクレジットカードの引き落とし履歴等を定期的に確認されることを併せて推奨いたします。(クレジットカードに関連する情報についてご不明な点等につきましては、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください)

また、弊社は、ユーザーの皆様に向けて、個人情報を保護するために必要な各種サービス加入のサポートなどを提供してまいります。対応の詳細については地域別にご案内いたします。

弊社は、引き続き、本件詳細の徹底調査を続け、サービスの早期復旧に向け、全力を挙げて取り組んでまいります。お客様におかれましては、引き続き、多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。高品質かつ安全性が守られたエンタテインメントサービスの提供をユーザーの皆様に再びお届けするため、弊社は、追加措置を講じて、徹底的な情報保護に努めてまいります。本件についてご質問等がございましたら、下記までお問い合わせください。


+81 35 7674 006

ここまで転載------------------
スポンサーサイト

2011.05.03 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。